手作りの婚約指輪で熱情を表現しよう|熱い思いを伝える

デザインと意味の両立

ペアリング

モチーフ学ぶこと

婚約指輪にハワイアンジュエリーを選択するカップルが増えています。一味違った婚約指輪にしたい場合や、あたたかみのある外見に惹かれて選ぶ場合などがあります。ハワイの工房でベテランの職人が、注文に合わせた指輪を作ってくれます。本来は一族で継承するものであったので、素朴な中にも威厳も感じられるデザインです。一つ一つのデザインには意味が込められているので、指輪を頼む前に勉強をしておいた方がいいでしょう。その方が、より婚約指輪に適したハワイアンジュエリーを見つけることができます。ブライダルシーンに適ったモチーフは、波やマイレリーフ、プルメリアなどでしょう。特にマイレリーフは、伝統的な結婚式で使用されていました。

組み合わせも考える

ハワイアンジュエリーは、一つ一つが職人の手彫りによって作られています。そのため、とても繊細な外見をしています。ちなみに、使用することのできるモチーフは、一つだけではありません。複数のモチーフが採用されている指輪にしても構わないのです。波のモチーフは、永遠や幸福が繰り返されるなどの意味があります。見た目もシンプルですから、他のモチーフにも合わせやすいでしょう。結婚指輪と婚約指輪の二つを重ねてつけるのも、最近では人気が高いです。指輪同士のデザインの相性も考えて、結婚指輪もハワイアンジュエリーにするといいでしょう。指輪に使うモチーフはあえて別々にしてみたり、それぞれの指輪に合わせて選ぶのも素敵です。